Internet exploloerはサポート対象外ため、表示が崩れることがあります。 他のブラウザをご使用いただくか、Google Chromeをインストールすることで正しく表示することができます。

顧問契約のご案内

「会社の規模が小さいので法務部を設置できない」
「顧問弁護士との距離が遠く、親身になってもらえない」
等の悩みはありませんか?

当事務所では、元サラリーマンで事業部長経験などがある弁護士が御社にバーチャル法務部を設置すべく、御社のビジネスを理解した「経営者の右腕」のような顧問サービス提供を目指しています。

顧問契約のメリット

すぐ、手軽に相談できる

通常、弁護士への相談には手間がかかります。
会社の情報を伝え、事業内容の説明をし、やっと相談の中身に入ったかと思えば、社内外の事情を一から伝えなければなりません。

事務所の顧問サービスは、チャット相談を可能にしています。
顧問関係が続けば続くほど弁護士に情報が蓄積し、御社の事情に誰より詳しい「社外の法務部」として機能します。

通常の相談
  • 電話予約

  • 事情説明

  • 相談

顧問企業
  • チャット相談OK!
    顧問期間が続くほど手軽に相談できる

事業経験のある弁護士が対応

当事務所の顧問サービスは、ゲーム会社の事業部長やプロデューサー、法務部長などを歴任した経験のある弁護士が対応しております。

法務の業務には、ビジネス感覚や事業の理解が不可欠です。事業をしっかりと理解し、経営者が描くビジネスの先を見据えた法務サポートでなければ、単にあいまいなリスクを避けるためだけの事業のブレーキになってしまいます。それを避けるためには、弁護士がOK/NGの判断をするだけでなく、御社のチームの一員として代案を出せる法務サービスを提供することが必要だと考えています。

当事務所では、御社の事業理念やビジネス内容に即した法務サービスを提供し、「どうすれば法務リスクをコントロールしながら安全にビジネスを進められるか」をともに考えてまいります。

顧問契約のメリット

顧問プランごとのサービス内容

当事務所では、顧問プランごとに異なるサービス内容をご用意しております。御社の規模や業態、法律相談・書類作成などの頻度に合わせて、コストパフォーマンスの最適なプランをお選びいただけます。

ご相談の際に御社のビジネス内容や状況を伺い、当事務所からも最もコストパフォーマンスのよいプランをご提案いたしますので、顧問契約を検討されたい場合はお気軽にご連絡ください

  • Light Plan

    3.3万円/月

      [顧問契約の特典]
    • 無料稼働あり
      (月1.5時間)

    • チャット相談

    頻繁には契約書作成や法律相談は発生しない企業向けプランです。

    「月に1回程度、重要案件の仕事を頼みたい」という企業様のニーズに弁護士が応えます。また、すでに顧問弁護士がいる企業様にセカンドオピニオンとしてもご利用頂いております。

    よくある利用方法
    ふた月1件の契約書レビュー、重要案件のセカンドオピニオン、
    日常的なチャット法律相談のいずれかがある企業様

  • Standard Plan

    5.5万円/月

      [顧問契約の特典]
    • 無料稼働あり
      (月3時間)

    • チャット相談

    • 顧問割引

    • 交渉同行

    日々の細かな業務で生じる相談を、いつでも気軽に聞くことができます。ビジネスをグロースさせたいIT・ベンチャー企業に人気のプランです。

    「毎月の相談や弁護士案件は多くないが、月によっては依頼数が増える」という企業様のニーズに弁護士が対応します。また、このプランでは無料稼働分を超えた弁護士費用が割引されます。普段の弁護士費用は顧問料のみに抑え、重要案件の発生時にかかる費用も割り引かれるため、トータルコストがお得になります。

    よくある利用方法
    日常的なチャット法律相談、月1件以上の契約交渉同行、月1件以上の契約書レビュー、繁忙時に月3件以上の契約書作成のいずれかがある企業様

  • Premium Plan

    11万円/月

      [顧問契約の特典]
    • 相談無制限
      無料稼働あり
      (月7時間)

    • チャット相談

    • 顧問割引

    • 交渉同行

    • 契約書式集ご提供

    法律相談が回数無制限のプランです(調査案件は対象外)。

    「法務部を設置したいが、専門のスタッフが不在」という企業様のニーズに応え、企業の舵取りを弁護士がサポートします。ご要望があれば、企業内で法務部長の経験もある弁護士が、管理部門スタッフの育成や研修なども行います。また、このプランでは無料稼働超過分の費用割引率が最大となります。

    よくある利用方法
    日常的なチャット法律相談、年数回の社内研修実施、月2件以上の契約交渉同行、月3件以上の契約書レビュー、繁忙時に10件以上の契約書作成など

  • Exective Plan

    ASK

      [顧問契約の特典]
    • 相談無制限
      無料稼働あり

    • チャット相談

    • 顧問割引

    • 交渉同行

    • 社外役員
      就任

    • 契約書式集
      ご提供

    社外に法務部を設置したかのようなサービスをご提供するプランです。

    「経営者の参謀となる弁護士が欲しい」
    「法務部のレベルアップを図りたい」
    「法務部門が悩んだ時の相談窓口が欲しい」
    などのニーズにこたえます。稼働時間や価格などは、御社のニーズに合わせて設計可能です。

    よくある利用方法
    社内の重要会議へ定例出席、事業部や法務部からの相談窓口設置、
    法務部門の設置・整備、法務スタッフの育成、法務担当の社外取締役就任など

弁護士費用の種類について

相談費用

依頼前の法律相談にかかる費用です。

法律相談されても必ず弁護士に依頼しなければならないわけではありません(ご依頼をお勧めしない場合もあります)。当事務所では30分5,500円とし、以降15分ごとに2,750円ずつ発生します。ただし、交通事故や債務整理など、ご相談が無料の分野がございます。詳細はお電話にてお問い合わせください。

またそのままご契約となった場合、契約時の法律相談料は事後的に無料として着手金や報酬金に充当します。

着手金

弁護士に依頼するときにお支払いいただく費用です。

結果が成功するか、請求が認められるかなどに関わらず、弁護士の活動費用として必要となるものです。

報酬金

弁護士の活動が成功した際に発生する費用です。

契約で定められた請求や活動結果の内容に応じて算定し、ご請求します。

事務手数料・実費

弁護士の活動に際して必要となる交通費、郵便費用、印紙代、書類取得費用などです。

交渉までか、調停や訴訟などを行うかなどの活動内容によってかかる費用が変わります。

日当

弁護士が事務所の所在地から移動を要する場所で活動する際に発生する費用です。

交通費や宿泊費などの費用とは別に発生します。

電話で法律相談予約をする メールで問い合わせる アクセスを見る